ルーサー・アリソン:ライヴ・イン・パリ


ルーサー・アリソン:ライヴ・イン・パリ

50年代から活動し、1997年に57歳で亡くなった伝説のシカゴ・ブルース・ギタリスト兼シンガー、ルーサー・アリソンが1994年にパリで行ったライヴをお送りします。

《出演》ルーサー・アリソン(ヴォーカル、ギター)、ミシェル・カラス(キーボード)、ザック・プレーサー(ドラム)、フランソワ・カミュゼオー(ベース)、スレイマン・ハキム(アルト・サックス)、デヴィッド・ジョンソン(テナー・サックス)



放映時間
11/16(金) 07:00


オンエア曲目リスト
●Bad Love
●She Was Born That Way
●Life Is A Bitch
●You’ve Been Teasing Me
●Let’s Try It Again

ジェイムス・テイラー・カルテット:ライヴ・イン・パリ2004
ロニー・リストン・スミス:ライヴ・アット・ニューモーニング2004