セッションの巨人~STUDIO JAMS~ #1デレク・トラックス他


セッションの巨人~STUDIO JAMS~ #1デレク・トラックス他

現代ジャズ界最高のオルガン奏者“ジョーイ・デフランセスコ”、タック&パティのギタリスト“タック・アンドレス”、ベーステクニック界の最高峰“ヴィクター・ウッテン”、そのヴィクター・ウッテンの兄でドラマー“ロイ・ウッテン”、デイヴ・マシューズ・バンドとベラ・フレック&ザ・フレックトーンズのサックス奏者で有名な“ジェフ・ コフィン”、テデスキ・トラックス・バンド(当時デレク・トラックス・バンド)のフルート奏者“コフィ・バーブリッジ”、新世代3大ロック・ギタリストのひとりと称される“デレク・トラックス”によるセッション。フィラデルフィアの名門スタジオ、シグマ・サウンド・スタジオにて2000年11月11日収録。

《出演》ジョーイ・デフランセスコ(オルガン)、タック・アンドレス(ギター)、ヴィクター・ウッテン(ベース)、ロイ・ウッテン(ドラム)、ジェフ・ コフィン(サックス)、コフィ・バーブリッジ(フルート)、デレク・トラックス(ギター)



放映時間
09/18(火) 16:15
10/08(月) 12:00

【追悼放送 AC/DC マルコム・ヤング】
おんがく白書ライヴ:ジューシィ・ハーフ