DVD/CD

Live Lab. 深井克則 LATIN JAZZ TRIO [DVD]

ラテンジャズピアノの達人にしてビッグバンドからトリオ・デュオ・ソロに至るまで幅広い活動を展開する鬼才、深井克則。
今回は、ベースに高橋ゲタ夫、ドラムに岩瀬立飛、そしてゲストにサックス小池修を迎えたステージをお届けします。
洗練されたラテン・ジャズ・サウンドをどうぞご堪能ください。

amazonで購入

ラテンジャズピアノの達人にしてビッグバンドからトリオ・デュオ・ソロに至るまで
幅広い活動を展開する鬼才、深井克則。
今回は、ベースに高橋ゲタ夫、ドラムに岩瀬立飛、
そしてゲストにサックス小池修を迎えたステージをお届けします。
洗練されたラテン・ジャズ・サウンドをどうぞご堪能ください。

<深井克則 プロフィール>
作曲家・アレンジャー・ピアニスト
1960年 岡山市出身。大阪芸術大学(作曲)卒。中国短期大学(音楽理論)講師を経て、
1988年 高橋達也と東京ユニオンで衝撃デビュー。原信夫とシャープス&フラッツにも参加。
1990年 深井克則 MUSIC BANK を結成、中西俊博、葉加瀬太郎、 井上信平、坂井紅介、寺井尚子、外山明らとセッションを重ねる。
1996年 高橋ゲタ夫(B) 大儀見元(Perc) 岩瀬立飛(Dr) 中路英明(Tb) など、
国内のラテン・ジャズ・シーンを代表するミュージシャンを一堂に会した BANDA CALIENTE を結成、一大センセーションを起こす。
1999年 HEART to HEART(小編成アンサンブル)、 BANDA CALIENTE LIVE! と二枚のアルバムを相次いで発表。
2001年 ピアノソロアルバム UN・NAMED PLANETをリリース。
このころから、ピアノトリオ 及び BANDA CALIENTE GRANDE(ラテンジャズビッグバンド)による活動を主とし、
2007年ピアノトリオによる MANTA'S ISLAND を発表。
また、作曲家・アレンジャーとしての活動も多岐に渡り、特にビッグバンドアレンジには定評がある。
2011年東日本大震災以降は被災地での慰問演奏や各地のチャリティー・コンサートにも積極的に取り組んでいる。



8月のオススメ番組


MORE

TOPへ